Remiリポジトリとは

Remiリポジトリとは

特徴

  1. 標準のLinux リポジトリでは提供していないパッケージを提供している、拡張パッケージリポジトリである。
  2. PHPのパッケージを配布しているレポジトリである。
  3. 他のレポジトリと比べて最新のPHPが配置されている。(2019/09/23現在)
  4. Fedoraのプロジェクトのcontributor(貢献者)であるRemi Colletさんによって運営されている。
  5. 公式サイトがある。

Remiレポジトリのインストール

EPELリポジトリのインストール

※Remiリポジトリを追加するにはEPELリポジトリ追加が必要。

Remiリポジトリのインストール

rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

yum install http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

インストール確認

[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]# rpm -qa | grep remi-release
remi-release-7.7-1.el7.remi.noarch
[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]# yum list | grep remi-release
remi-release.noarch 7.7-1.el7.remi @/remi-release-7
[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]#

追加されるrepoファイル

[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]# pwd
/etc/yum.repos.d
[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]# ll | grep remi
-rw-r--r-- 1 root root 446 9月 6 15:31 remi-glpi91.repo
-rw-r--r-- 1 root root 446 9月 6 15:31 remi-glpi92.repo
-rw-r--r-- 1 root root 446 9月 6 15:31 remi-glpi93.repo
-rw-r--r-- 1 root root 446 9月 6 15:31 remi-glpi94.repo
-rw-r--r-- 1 root root 855 9月 6 15:31 remi-modular.repo
-rw-r--r-- 1 root root 456 9月 6 15:31 remi-php54.repo
-rw-r--r-- 1 root root 1314 9月 6 15:31 remi-php70.repo
-rw-r--r-- 1 root root 1314 9月 6 15:31 remi-php71.repo
-rw-r--r-- 1 root root 1314 9月 6 15:31 remi-php72.repo
-rw-r--r-- 1 root root 1314 9月 6 15:31 remi-php73.repo
-rw-r--r-- 1 root root 1314 9月 6 15:31 remi-php74.repo
-rw-r--r-- 1 root root 750 9月 6 15:31 remi-safe.repo
-rw-r--r-- 1 root root 2605 9月 6 15:31 remi.repo
[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]#

enabled=1になっているファイルのみを探す

[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]# pwd
/etc/yum.repos.d
[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]#
[root@mail yum.repos.d]# grep enabled=1 ./*

関連記事

スポンサーリンク
おすすめの記事